大きくする 標準 小さくする

Nakano's room 2008/10

トライネーション!

 written by 中野 克哉 投稿日時:2008/10/29(水) 18:29

やっと第8戦、9戦を観戦できました。

#8は南アVSオーストラリア戦。

南アが最下位決定後の試合でどーなることかと思いましたが、

ハバナの代わりに11番をつけたノクエが3トライのハットトリックを達成。

デビリアスとジェイコブスのセンターのコンビネーションも冴え渡り、

なななんと53対8とオーストラリアを圧倒しました。

 

最終戦はニュージーランドVSオーストラリア。

まだ優勝の可能性は残っているAUSですが、前戦の大敗がどう響くか

心配されましたが、一進一退の好試合の展開となります。

僕のお気に入りのCTBクロスが初先発で起用されたのもうれしかったっス。

 

ノーサイドまで結果のわからない面白い試合でしたが、

最終的には28対24でNZの勝利&優勝が決定しました。

 

まぁ結局、この3カ国はほとんど力が変わらないってことですかね。

NZも南ア、AUSに1敗ずつしてるし。

逆に言うと、NZの力がちょっと落ちてきて、横並びになりつつあるのかも。

11月のテストマッチがまた楽しみになりました。

 

11月といえば……ハイネケンカップも始まったし、

日本VSアメリカもあるし、その他のテストマッチも盛りだくさん。

ついていくのがいっぱいです。

 

ところで! 日本のトップリーグも面白いですね。

三洋と東芝が頭一つ抜け出てますが、それ以外は実力が接近してるので

接戦が多いし、見ていて面白い試合が増えたような気がします。

以前、注目選手として三洋のCTB&SOの入江選手を挙げましたが、

期待にたがわず大活躍です。現在ジャッカル数がトップリーグ1位ですね。

最近の注目株はヤマハのFB&CTBの松下選手です!

五郎丸に注目してたんですが、彼の6試合出場停止のおかげで

出場機会が増えて発奮したのか、好調なヤマハ・バックス陣の中でも

いいプレイを見せてますね~。

日本代表候補に選ばれたのもうなずけます。

ヤマハ・バックス陣といえば、SO&CTB大田尾が成長したなぁ~。

早大時代からプレイを見てるけど、プレイの軽さ、いい加減さがまったくなくなって

いいプレーヤーになりました。

前節NECに惜敗しましたが、今年はYAHAMAにも注目です!

 

 

 

<< 2008年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログテーマ