大きくする 標準 小さくする

Nakano's room

先週の2試合

投稿日時:2008/06/20(金) 19:19

先週行われたオールブラックスVSイングランド。
昨年のワールドカップでイマイチな成績だったABですが、
監督も変わらず、選出されたメンバーもそれほど大きな変化はなし。
これまでは海外(欧州)チームに移籍したプレーヤーは
ABに選出されてこなかったのですが、SOカーターだけは特例が適応し、
この試合でもいい動きを見せてました。
ただし、欧州チームに移籍したことでABに選出されなかった
他のプレーヤー――ハウレットやケラハー、コリンズなど――から
不平の声が上がるかもしれませんね。
ま、どのチームも――てんとう虫含めてだけど――いいSOを確保するのは
大変なことだもんね。そもそも“いいSO”ってどんだけいるのか……。

 

一方、昨年のワールドカップでは“意外に”健闘したイングランドですが、
ケガ人が続出したせいもあり、全然知らない選手ばかり。
逆に世代交代が進んでいるということでしょうか。

 

試合は予想通りABが勝つには勝ちましたが、
「強い」というより「巧い」って印象。なんか地味な感じです。
ミスも多かったイングランドですが、接点でのFWの強さが印象に残りました。
成長すれば、今のオールブラックスよりいいチームになりそうな予感がします。

 

もう1試合、パシフィックネイションズからフィジーVSNZマオリ。
ハリケーン直撃でラグビーというより水泳というか、水中ラグビーというか……
幸い、溺れた選手はいなかったようです(笑)。
個々に走力があるフィジーには不利な状況でしたが、
試合は僅差で展開。最後の最後までどちらが勝つかわからないという
スリリングで面白い試合でした。
残念ながら、フィジーがNZMに51年ぶりに勝利することは実現せず(7対11)。

 

それにしても……フィジーのハカって、
大学の応援団の振り付けみたいだと思いません?

この記事を書いたメンバー

トラックバック一覧